上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日はお客様から台湾のお土産にと中国茶を頂きました
とにかく、利尿作用が強いらしくむくみがとれるとのこと
お茶の入れ方も教えていただきまして香りも心地良く、美味しく頂きました。ありがとうございます
20070223155032.jpg

中国茶で思い出しましたが、フランスでは中国の熟成させたお茶を紅茶と呼ぶようで、不老長寿の霊薬と言われているそうです
お化粧品でも用いられていて、血行促進やリンパの流れを良くするため中国茶が使われています。
お茶の成分は細胞に糖がくっつくのを防ぐともいわれてます。

しばらく中国茶にはまりそうです
スポンサーサイト

<< フェイシャルおすすめメニュー | ホーム | 良いお天気です!!! >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


中国茶の淹れ方:茶壷

茶壷は、基本的には日本茶における急須と同じものです。一点だけ違いを挙げるとすると、中国茶の茶壷は大変保温性の高い素材でできているため、高温で淹れるお茶にふさわしいということです。

お茶!お茶!お茶! 2007/03/01 21:16

 BLOG TOP 


Copyright(C) 2005 Salon de Fiore All rights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。